2015年09月14日

思いつき

何かを思いついたとき、サッとメモができる小さなノートがいつも身近にある。
デザイン作業だけではなく、設計や打合せ、それと遊びのメモも同じレベル。

私の場合、思いつきは動力源。
「思いつき」・・世間ではあまり好ましくない言葉のようです。

当然そういう場面もあるだろうが、我々がアイディアを出す場合には、この「思いつき」から始まるのです。
緻密な計算や判断などしていては、その面白さがどこかに飛んで行ってしまうのです。

それと「思いつき」は決して空から降ってくるわけではなく、その人の生い立ちや経験、凝縮された人生から、の一点の光のように湧き出てくるのです。だから面白い

もちろん思いついただけではなく、それを次のステップに持ち上げてゆく作業が必要ですが・・


思いついたアイディアは全て使えるわけではなく、100コの思いつきがあっても、最終組まで残るのは1〜2コくらいでしょうか。
でも100コが無ければ貴重な1〜2コも出現しません。

またいつもスムーズにアイディアを思いつくわけではなく、悩み、考え、時には神様の力を借りることも・・冗談ではなくです。

世の中には、KJ法、NM法、SCAMPER法、マインド・マップ・・などたくさんのアイディア発想の方法があり、それぞれ優れた方法です。

私はほとんどの場合マインド・マップ・・マインドマップは一人ででき、また思いもよらないワードが出現することもありる、そこが好きな点。

ですのでそのモードに入ると様々な手段を駆使し、当たり前の思いつきから、現実不可能な、どなたかに叱られそうなアホみたいな事まで、とにかくドンドン思いつかせます。

しかし一般的には現実不可能なアホみたいな思いつきはどうなの?!・・と思われるかもしれません、当然ですが・・
でも実はこのアホアイディアが最終選考まで残る確率が非常に高いのも事実。

もちろんそのままでは単なるアホアイディアなので、その思いつきを理路整然と解りやすくレベルアップして現実のものしてゆく・・そのプロセスがまたおもしろいのです。

だからいつもアホみたいなことを考えてる・・というより私がアホかもしれませぬ(笑)



思いつき・アイディアの限界を宇宙の果てまで拡散させて・・
それを集約させて現実まで引き戻し、リアルなものへとしてゆく・・

ユーザーと向き合うこの仕事、初めは単なる思いつき、そしてユーザーに対する優しさや思いやりを、しだいにカタチや仕組みを整えて現実のものにしてゆく・・私の好きなプロセスのひとつです。















posted by hide at 18:37 | Comment(0) | ■ グッズ・ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

PhoneBook


iPhoneと、本を組み合わせたハイブリッドな本

子どもと一緒に楽しめるのが良いですね・・・

旗http://www.mobileart.jp/phonebook.html




posted by hide at 13:43 | Comment(0) | ■ グッズ・ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

etranger di costarica




最近よく物忘れをする。

年齢のせいかもしれないし、基本的のそういう特質だったのかもしれない・・それすらも覚えてない(笑)

ちょっと思いついたコトを記録するメモ帳。
エトランジェ ディ コスタリカ のメモパッド B7サイズ
どこで購入したか忘れたが、便利に使用している・・

基本的には思いつきのラフなスケッチを描く、文章を書く・・
思いつきはその場でメモしておく。
アイディアは後からだと思い出せない事が多い、いわば生ものなのである。
バタバタと取りだしメモする・・そんな場面が多いのです。

リング部分が大きく、そんなちょっと焦っているときでもストレスなく開くことができる。
あわてて取り出したり、部分的に破いたりすることもあり、そのページをクリップで止めたりと、けっこうハードな状況になっている。
特にこれが気に入っている点は・・表紙に1mm厚の半透明PP(ポリプロリレン)を使用しているので、私のようなハードな使用で多少壊れてきても、きちっと一応の体裁を保っているところ。
つまり壊れてきても壊れたようには見えない・・(笑)

B7というのも携帯には、大きすぎず、小さすぎず、絶妙なサイズ。
中は無地・・5mm位のセクションも使うが、無地はどの方向からも書き込めるから好きです。

これにコピックマルチライナーの0.5・・
シャープペンはだいぶ前に知人からいただいたロットリング0.5、HB・・
それに最近何かのついでに、うっかり買ってしまったUNIの0.5・・

現在このチームを気に入って使用している。
いざという時にイライラしない安定した使用感があり、精神的に信頼の置けるチーム。

信頼感・・そのことは私たちがモノを使用していく上で大切なこと。
つまりデザインしていく上で、忘れてはいけない、とても重要な要素です。

エトランジェ ディ コスタリカ のメモパッド B7サイズ・・たしか数百円だったような気がする。
安価なものだって良いデザインは多いのです。






posted by hide at 17:49 | Comment(0) | ■ グッズ・ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファン

過去ログ