2017年06月10日

ひさしぶり・・池袋

投稿もひさしぶり・・
少し前・池袋にある明日館に1年ぶりに学生と行ってきた。
あいかわらず変わらぬ佇まいが落ち着きます。

IMG_8802.jpg

IMG_8849.jpg

IMG_8823.jpg


Simon & Garfunkel - So Long, Frank Lloyd Wright





明日館FaceBookリンク
https://www.facebook.com/myonichikan/


-------------------



posted by hide at 17:14 | Comment(0) | ■ 日記・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

ポケットサイズのグリーンハウス



11月末のパリでのCOP21(地球温暖化対策国連会議)・CMP11(京都議定書第11回締約国会議)。世界のリーダー達は、私達のこの惑星を救うために誠実な努力をしている。(もちろん各国の利害関係や様々な思惑や条件はありますが・・)
ここで私達それぞれが自然と地球とグリーンデザインの事をあらためて受けとめ、私達もそれに適合し方向を見いだすことが必要・・。

このライフグラスは小さい小さい惑星救助者である。
グラスの中のこの小型の耕作者は、点滴のようなしずくの水分を通じて水を供給する。
それは、世の中の最も実用的な耕作者として、あなたの身近な小さいプラント環境も作りだす。
そして僅かではあるがCO2(二酸化炭素)を取り込んでO2(酸素)を放出するグリーンデザイン。また、私たちに不足している環境意識も伝えてくれる愛らしい砂時計・・しかしそれは私たちの地球を救います!

デザイナー: Xindong (Jonathan) Che
出典・画像リンク:YANKO DESIGN





posted by hide at 14:07 | Comment(0) | ■ 日記・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

クリスマスに「スノーマン」


img_main.png
この時期になると、ちょっと観たくなりませんか?
後半の空を飛ぶシーンが好きです・・不朽の名作「The Snowman - スノーマン」
もちろん多くの方がすでにファンだと思いますが、改めて・・

「The Snowman - スノーマン」
STORY
ある朝、少年ジェームズが目覚めると、窓の外は一面の銀世界!ジェームズはおおはしゃぎでうんと大きな雪だるまを作ります。雪だるまが気になって眠れないジェームズ。ふと窓の外を見ると、その雪だるまが動き出しました!そして、ジェームズはスノーマンと空を飛んだり、ファーザー クリスマス(サンタクロース)と会ったり、夢のような時間を過ごします。

原作は1978年に出版されたレイモンド・ブリッグズ原作の絵本。
そして1982年に映像化したアニメーション作品。
絵本もアニメーションも、本編には文字が無く、絵のみで物語を描写しています。
そのため、他言語版を発行するのも容易で、結果、世界中で人気を得る作品となったようです。



そのスノーマンの続編映像アニメーションが2012年にでています。
「The Snowman and the snowdog - スノーマンとスノードッグ」
STORY
少年ビリーが引っ越した家の床下に隠されていた、ある箱をみつけます。その中には、グリーンの帽子、スカーフ、石炭、しなびて硬くなったオレンジ・・・そして、スノーマンと1人の少年の写真が・・・ある雪の降る日、ビリーは見つけた箱の中にあった写真を見ながら、スノーマンと、死んでしまった愛犬を思いながらスノードッグを作ります。その日、真夜中の鐘がなると、スノーマンとスノードッグが魔法のように動き出すのを見てしまいます。そして、ビリーとスノーマン達の一夜限りの幻想的で胸躍る冒険がはじまります。

改めて観ましたが、子どもの頃に感じたワクワクした不思議な気持ちが理解できそう・・前作や続編をそんな気持ちで観てしまいました。
クリスマスアドベントのこの時期、時間があればぜひどうぞ☆


2012年のクリスマスにイギリスで放送された「The Snowman」の続編アニメーションのイントロダクション動画


Snowman メイキング動画


出典・画像:http://www.plazastyle.com/


    


posted by hide at 11:46 | Comment(0) | ■ 日記・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファン

過去ログ