2015年11月06日

Twitterフォロー上限を2000から5000変更

2015年10月28日 米Twitter社は、1つのアカウントにおけるフォロー数の制限を2000から 5000に緩和しました。上限を超えても追加フォローは可能ですが、フォロワー数/フォロー数の比率に応じた制限かかります。
screenshot_443.jpg

5000人を超えても、一定のフォロー/フォロワー比を上回るユーザーは個々の状況に合わせてさらに追加可能らしい・・従来通り、1日のフォロー数には一定の規制を設ける。
----------------------------
私の場合フォロー数7000人を大きくオーバーしていたので、フォローさせていただきたい方、新たにフォローしていただく方も増えているの状況で、大変申し訳ないけどもうフォローできない状態でした。

フォロー/フォロワーのバランスは、少し前まで割合的にフォロワー数2000人以上は「1.1倍の制限」があり、フォロワー数2000人に対してフォロー数2200人がリミットと言われていました。
と言うことは私の場合フォロワー6361人ですので、フォローリミットは6997人

そのルールが今でも生きているなら・・と言うことで、この際フォローしていてもフォローされていない方を対象にアンフォローを実施。
こういう事態に便利なツールもあったりして、その中で評判が良さそうな「manageflitter」を使用。
ただ一日のアンフォロー上限は100人程度、これを超えるとTwitterから警告がきます。
また警告が続くとアカウント凍結になるので注意が必要・・

そして毎日少しづつアンフォローを続け、やっと現在の数字になりました。
そこでフォローボタンをそっとクリックしてみると、なんとフォロー完了!良かった☆ あのルールがまだ生きていたと言うことですね。
ということでフォロー可能になりましたので、時間を見つけて少しづつフォロー開始いたしますので、もう少しお待ちください。

screenshot_442.jpg


検索してみると、もうほとんどTweetされてない方などもおられるようですので、もう少し整理をしてスリム化してみたい・・とも考えております。



posted by hide at 18:30 | Comment(0) | ■ Mac・PC・Net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ファン

過去ログ