2015年07月31日

風立ちぬ、いざ生きめやも



戦争は嫌いだけど、戦闘機は好き・・先日TVでそんな話題。

理論的に完全に矛盾しているが、なんとなく解りますが・・でもどうなんでしょうか。


機能だけを最優先にすると造形も美しい・まさに機能美ですね。

美しさもまた機能の一部なのかもしれません。


さて「風立ちぬ」・・私的には 宮崎駿 でも 松田聖子 でもなく 堀 辰雄 です。

作中にある「風立ちぬ、いざ生きめやも」である。

決して嬉しい楽しい作品では無いが、軽井沢と富士見高原の描写の清澄な美しさが残る作品なのである。

青空文庫にもあると思いますが今回はKindle版の紹介でした。








posted by hide at 09:13 | Comment(0) | ■ 本・読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ファン

過去ログ