2014年03月20日

3.20 地下鉄サリン事件から19年

13人の方が死亡し、6200人以上が負傷した1995年の地下鉄サリン事件から19年・・

あの日のショックは今でも鮮明に覚えています。

当時仕事をしていた事務所が西新橋・・事件の起こった神谷町駅や霞ヶ関駅が比較的近くでした。

事務所で聞いた最初のニュースは、報道も私も混乱していて意味が解らず 。
コトの重大さを知ったのは、たぶん昼前だったと思います 。

横浜方面から事務所に通う人は地下鉄神谷町駅を利用していましたが、僅かな時間差で幸いにも事件に遭遇することはありませんでした。でもその僅かな時間差で生死を分けたのです。

そんな事を身近に感じながらの当日の昼のニュース・・その内容に思わず身震いをしたのを今でも鮮明に覚えています。なにも解らないけれど、これは大変な事になっていると・・

たくさんの方が被害に遭っている事を次々と伝えられ始め、まるで終わりの無いとても長い一日のような気がしました。

そしてこの日から、長く苦しい日々を送られて来た方もたくさんおられます。

この事件から2日後の3月22日、警視庁はこの宗教団体に対する強制捜査を実施、捜査員がガスマスクを装着し、カナリアを持って施設に入っていくシーンは鮮烈な印象として残っています。

これまで生きていて、忘れられない事、忘れてはいけない事、はそれほど多くはありませんが、あれから19年・・これも決して忘れてはいけない事件のひとつです。






posted by hide at 15:04 | Comment(0) | ■ 日記・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ファン

過去ログ